• 芸能人・プロスポーツ選手・ミュージシャン・政治家・医師・大学教授・教員・知識人・経営者・公務員等 多種多様な有名人の駆け込み寺

犯罪や犯罪の疑惑の弱みを握られて脅迫や恐喝されている解決方法

よくある事例

①「自身の犯罪行為の証拠を握られている」
②「裸や自慰行為、SEXの写真や動画を撮影され、弱みを握られてしまった」
③「知らぬ間に犯罪行為へ導かれてしまった)」
④「暴力団(ヤクザ)・半グレ・不良等、反社会的人物と関係してしまい犯罪の世界に引き込まれそうになっている」

一時的な気持ちや感情で法律を犯してしまった。

 気付くと犯罪に巻き込まれてしまった。

 犯罪の疑惑の証拠の弱みを握られてしまった

親や配偶者、子供、職場にも知られずに解決したい
警察沙汰にもならないようにしたい

長い人生の中で、人間としての過ちや失敗はあるものです。
 人間なので、なかには犯罪や犯罪に近い過ちを犯したりもあるでしょう。

 人間は感情の生き物です。ロボットではないので完璧ではありません。
つい魔がさしたり、欲が出たり、損得勘定で動いてしまうことは誰しも起こり得ることです。
 仕事でお金を扱う金融関係、銀行員であったり、街金であったり、会社の経理担当であったりの立場だと、横領したりもあります。
 立場を利用した背任行為もあります。
 欲が出てしまい私文書偽造や公文書偽造したりもあるでしょう。
 不正行為や警察沙汰
プライベートでも一時的な感情に負けたり、欲に負けたり、犯罪行為を犯してしまうことはあるものです。
 人間社会には、至る所に人生の落とし穴があるものです。

 犯罪が露見したりすることにより、刑事事件での逮捕や社会的信用の失墜、家庭の崩壊等、人生において修復不可能なダメージを与えることは間違いありません。
 人間だからこそ、犯罪は隠したいと考えるものです。
 人生に修復不可能なダメージを与えるような犯罪及び犯罪の疑惑
の証拠を脅迫者に握られて、脅迫や恐喝をされていく。

 犯罪の証拠を握られたり、犯罪している行為を見られたりして脅迫や恐喝が始まった場合、誰にも相談出来ない状況に陥ります。

犯罪の露見 
 刑事事件での逮捕 
社会的信用の失墜
 家庭の崩壊

 人間だからこそ、人生の崩壊を避けるためにも、なんとか警察沙汰にもならずに解決したいと思うものです。
あなたの人生を守るためにも、絶対に表沙汰にならない解決をしなければなりません。

このような脅迫者から逃げても逃げきれません。
 警察沙汰以外の選択では、立ち向かうか脅迫者の言いなりになるしか選択肢はないのです。

このような脅迫被害や恐喝被害も、この解決手法を使えば、誰でも解決出来るという解決手法はありません。

しかし、脅迫被害解決専門のさくら生活安全相談解決所は、請け負った解決依頼については、100%確実に解決させることが出来ます。